西国三十三所 第一番札所 那智山青岸渡寺~和歌山県:那智勝浦町~


毎年春に少しずつお参りをしている『西国巡礼』
なるべく行った日にち順に日記を書いているんですが、実はまだ

始めた日を記していない!(ほんと適当ですいません

2016年のお正月。
西国巡礼をしている母の話を聞いて、せっかくだから夫婦でお参りしてみようかという話になり。
思い立ったが吉日って事で、高速道路で和歌山へ。

出発時間が遅かったので(ほんと思いつきで行動でした)、お昼ごはんは道の駅で


さんま寿司を購入。炙りが特に美味しかった~
時間がなくても、名物は食べたい(笑

向かったのは、西国三十三所一番札所


『那智山青岸渡寺』
かなり昔、那智の滝を見に来た事はあるんですが、その頃は西国巡礼も知らず(^^ゞ


今も、信心深くて参拝しているというよりは
・早起きして参拝する為、前日は早寝(つまり深酒しない)
・お寺への参拝道を歩く(お寺によっては、かなり過酷な山道)
・季節の花々を眺める

そうすることによって、ココロも体も健康でいられるかなぁ~って感覚。
観音様はお優しいので、私達のようなゆる参拝でも受け入れてくれはるはず(#^.^#)

そんなワケで、


参道をてくてく。
ちなみにお土産物屋さんがあるあたりの駐車場から歩きましたが、結構階段多いです


世界遺産の碑


外国から来られている方も多かったです

お参りをした後ご朱印を頂くんですが、さすが?!一番札所。


御朱印帳も販売されているのもありがたい。
※ちなみに私達もこちらで色違いを購入させて頂きました(確か1500円)


境内をウロウロして那智の滝の見えやすい場所へ向かいます。
なんか記念写真の撮影&販売されている方の

あと、お寺の事を少し予習する為に、この本も購入


『西国三十三所をめぐる本』
これも、青岸渡寺さんで販売されています。
これを読むと、そのお寺の事を少し予習していけるのでかなり便利。
今も大活躍中~ただし電車で行かないのでスタンプラリーは参加してへんけど(笑


三重塔と那智の滝
出発が遅くて到着したのが少し遅かったのと、冬だったので少し暗い感じですが素晴らしい景色でした。

青岸渡寺のそばには、熊野三山のひとつ


熊野那智大社もあり、こちらも参拝。






日本サッカー協会のロゴにも用いられている“八咫烏(やたからす)”の烏石もあります。


古い日記とよくわかる(笑
サル年の1月だったのです(^^ゞ


ジャンボおみくじ
お正月におみくじを引いていたので、この時は引きませんでしたが、なんか大きいのん可愛いわ

こちらでは平安衣装の体験もできるので、外国の方が平安時代の参拝装束を着て散策されていました。
時間があれば、私もやってみたい!!!!
(っていうか、次にお参りした時にはやってみる(笑))

ゆっくりお参りしていましたが、だんだん日暮れも気になってきたので




熊野道を少し歩いてみてから那智の滝へ


なんか神聖な雰囲気で、穏やかな気持ちになれるなぁ


那智御滝 飛龍神社


冬だったので、水の量はそれほど多くなかったですが、やっぱり落差がすごいので迫力すごいです。

今の時代でもすごく険しい場所だと思うんですが、平安時代に修行されていた方とかは命がけだったんだろうなぁ~




バタバタと思いつきでスタートした西国巡礼でしたが、何事もやってみる事に意義があるって事で。
では、帰るとしますか。

ちなみに、2時過ぎに到着したんですがゆっくり参拝していたら駐車場出る頃には薄暗くなり


橋杭岩についた時は真っ暗。
ゆっくり観光できなかった~(涙
ちなみに3月に串本までブリ釣りに行った時もバタバタで観光できず。。。。。今度こそゆっくり観光したい!!!

【関連情報】
那智勝浦町観光協会ホームページ

テーマ:日記というか、雑記というか…│ジャンル:日記
西国三十三ヶ所巡礼 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/05/13(日)22:00

西国三十三所 第十三番札所 石山寺~滋賀県:大津市~

三井寺でゆっくり桜を眺めつつ参拝した後は、車で少し移動。
紫式部ゆかりの、こちらのお寺にお参りしてきました。


『西国三十三所 第十三番札所 石山寺』
花のお寺としても有名で、春は梅や桜、藤、つつじ、牡丹、芍薬など。
夏は花菖蒲も咲くので、お花が好きな方にも嬉しいお寺♪

今まで1日1寺ずつのゆっくり参拝だったんですが、桜のベストタイミングだったので、三井寺から石山寺と2箇寺参拝。
お昼くらいの時間だったので、観光バスもいっぱい。
車もなんとか停める事ができたけど、駐車場いっぱい!!
やっぱり、朝早い時間に参拝するのいいな(笑


東大門からも、桜並木が見えてすごくキレイ!!


なんか、 おおつ光ルくん もいました。紫式部ゆかりのお寺だから?
※光ルくんは、21世紀版光源氏です(笑


桜並木をてくてく歩いていくと

天然記念物の硅灰石。


かなり立派
石山寺の由来になったそうです。


境内のあちらこちらに、桜が植えてあるのでお花見ゆっくりできるなー♫

本堂はかなり立派な建物
外国から観光でこられている方が、めちゃめちゃ多くて写真は撮らずお参りだけ。


ご朱印の特別印は紫式部さんでした。

こちらのお寺もかなり広いので、花を眺めつつゆっくり参拝




安産の腰掛石


多宝塔

梅園は梅は終わりかけ、満開の時に1度お参りしたいなぁ。


いろんなお花がたくさんありますが、今回は桜がお目当(≧∀≦)







光堂は2009年に手東レさんが寄進されて復興したお堂なんですが、その周りの桜が見事


品種が違うとグラデージョンができて、すごくきれい。


写真では伝わりにくいとは思いますが、めちゃめちゃキレイでした。


紫式部像からちらっと見えるのが、光堂です(笑
※桜が見事すぎて、光堂写真撮りわすれた


紫式部さん、私にもう少し文才わけてください(笑

花のお寺の名の通り


すずらん




ミツバツツジ


ユキヤナギ


シダレザクラ
本当に見ていて楽しかった♪
普段のんだくれ~ですが、お花も大好きなのですよ(笑




天智天皇の石切場。本日2度目の天智天皇登場~

石山寺さん初めてお参りしましたが、お花もいっぱい見れてたのしかったです。
では、お腹も空いてきたので、ランチに向かいましょ~

【関連情報】
石山寺ホームページ

テーマ:日記というか、雑記というか…│ジャンル:日記
西国三十三ヶ所巡礼 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/05/05(土)00:00

西国三十三所 第十四番札所 三井寺(園城寺)~滋賀県:大津市~


数年前からのんびりおまいりをしている、西国巡礼。
今、西国三十三所草創1300年ということで、色んなお寺で特別拝観があったり、ご朱印にも特別印を押して頂けたりします。
はたしてこの事業の終了までに、満願成就できるのかな?!
マイペース参拝なので、何年かかる事やら(笑

そんな西国観音巡礼ですが、せっかくなのでお花が咲いている季節に参拝。
去年は、粉河寺。一昨年は、紀三井寺と桜の名所へ。
今年は、こちらへおまいりしてきました。


『西国三十三所 第十四番札所 長等山園城寺』
滋賀県大津市にあるお寺です。
三井寺、正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」というそうです。全然知らなかった(^^ゞ


桜の名所なので、春におまいりしたかったんです(#^.^#)
『春はさくら、桜の三井寺』
こんな看板も出してありました。


大きなお寺だと、西国観音のご朱印どこやろ?!と探すこともありますが、ご朱印案内があってわかりやすい。
もちろん、私はすべてゆっくり歩いていくんですが、足腰の悪い方とか境内すべて歩くの大変だから親切だなぁ~と思います。


かなり朝早くだったので、参拝されている方も少なかったです。
穏やかな気持ちになれるなぁ~


天気もよく、お花見日和(#^.^#)
桜、満開で青空によく映えていました。


日本三名鐘『三井の晩鐘』
日本三名鐘は神護寺の鐘、平等院の鐘、園城寺(三井寺)の鐘 。。。。三名鐘っていうのがあることすら知らなかった(^^ゞ


かなり立派な鐘でした。


金堂
豊臣秀吉の正室北政所によって再建されたものらしいです。


金堂からの眺め見事。
桜満開(#^.^#)


すごく綺麗。
こうやって毎年桜の花を見ると、なんだか幸せな気持ちになれるなぁ~


金堂西側にある「閼伽井屋」
ここからは天智・天武・持統天皇の三帝の誕生の際に 御産湯に用いられたという霊泉がわき出ています。
「御井の寺」と呼ばれていたものが、三井寺と呼ばれる由来で、清水が御井そのものとされているんですって。

なんか、天智・天武・持統とか・・・なんかすごいなぁ~


この立派な龍の彫刻、夜になると琵琶湖に出て暴れたので、目に五寸釘打ちこんで静められているらしいです。
う~ん、わたしもドラゴンにテンヤ突き刺して鎮めたい(笑)←龍見るとタチウオの事考える


弁慶鐘
去年の5月にお参りした、書写山でも弁慶さんの伝説があったなぁ~


三重の塔
桜と一緒に撮りたいけど、アングル難しい~


しだれ桜もすごくきれいでした。

かなり広い境内なので、ようやく


三井寺 観音堂に到着。


特別拝観中の旗が沢山ありました。


かなり立派な観音堂。
ゆっくりしていたらこちらに着いた時は、結構人も多くなっていました。
外国からの観光客の方も多かったなぁ~


御朱印も頂きました。
特別印は三井の鐘

桜の名所だけあり


舞台のまわりも桜の木がいっぱい!!




額に入っているみたいで、凄く綺麗でした。


琵琶湖も眺める事ができました。




満開の桜をゆっくり眺める事ができて、よいおまいりができました。
桜の三井寺、素晴らしい景色でした(#^.^#)

【関連情報】
三井寺ホームページ
住所:滋賀県大津市園城寺町246

テーマ:日記というか、雑記というか…│ジャンル:日記
西国三十三ヶ所巡礼 | コメント(0) | トラックバック(0)2018/05/04(金)00:00

«  | HOME |  »


お知らせ

ランダムな更新となっていますので、昔の話と最近の話が混在しています。値段も消費税増税前と後が混在していますのでご容赦くださいませ(だいたいの目安として書いているので、価格に違いがあると思います)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

☆彡

グルメランキング

ランキングに参加してみました。クリックしていただけると小躍りしますよろしくお願い致します。
banner_02.gif

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングにも参加してみました 応援してくださいませ♪ 1クリックお願いしま~す

FC2ブログランキング

スポンサードリンク

おすすめ

☆彡

おすすめ♪

ブログタイムズ

リプレ

Get Money!

プロフィール

mokomoko777

Author:mokomoko777
名前:もこ

背中にチャックがあると思われてます。見た目オンナ、中身おっさん?!
趣味:旅行。旅先でもひたすら食べてマス。
好きな食べ物:たこ焼き・ケーキ・焼肉・お酒♪
美食家ではありません・・でも食べるの大好きです。
コメント大歓迎です。お気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク

月別アーカイブ

リンク集(RSS)

ブログ内検索

FC2カウンター